令和2年度長野県医学生修学資金の貸与について(ご案内)

2020年04月01日

長野県では、地域医療を担う医師として、将来、県内の公的・公立医療機関等の従事する意欲のある医学生の皆様に、「長野県医学生修学資金」を貸与しているところであり、令和2年度貸与について下記のとおり実施します。

1 概要
長野県の地域医療を支える医師を確保するため、全国の医学生(1年生及び2年生)を対象に、貸与決定年度の4月から大学卒業年度の3月まで修学資金を貸与します。
なお医師免許取得後、県が指定する公的・公立医療機関に一定の期間勤務した場合には、返済を全額免除します。

 

2 対象
将来県内の公的・公立医療機関等に勤務する意欲のある医学生の方を対象とします。大学(学校教育法に定めるものに限る)や出身地は問いません。

 

3 貸与額
月額20万円(6年間貸与した場合は、総額1440万円)

 

4 申込期間
令和2年4月1日(水)から4月17日(金)まで

 

5 貸与人員
10名以内

 

詳しいお問い合わせは
長野県健康福祉部健康福祉部医師・看護人材確保対策課 医学生修学資金担当

https://www.pref.nagano.lg.jp/doctor/kenko/iryo/ishikakuho/shugaku.html