空き家対策 新助成制度について
 

    「空家バンク」の更なる利用促進を図るため、平成24年度から、空家を借りる方や、その家主
   に対し、空き家の家財の整理にかかる費用について助成を行います。

   この助成を受けるには空家バンクへの登録が前提で、賃貸借契約の締結が必要となりますの
   で、この機会に、「空家バンク」への登録をお願いいたします。

   また、村では、村内にある危険家屋の自発的な撤去を推進するため、危険家屋の解体及び撤
   去を行う際に要した費用についても助成を行います。
   
    
新規】空き家改修事業補助金

さらに、移住・定住を促進し、地域活性化と空き家を有効活用するため、次のとおり空き家の改修等経費の一部を補助します。改修着手前の事前申請が必要ですので、希望される方はご相談ください。

対象者:空き家の所有者、または入居者(転入後3年以内の者)

補助率:10万円以上の改修費の50%以内(限度額100万円)、下水道受益者分担金の50

※住宅リフォーム補助金事業との併用はできません。

   助成制度のご利用をお考えの方は、小川村総務課までお問合せ下さい。

 事  業 名   補助対象経費  補 助 金 額
   空家活用推進

  補  助  金
 
空き家バンクに登録された空き家の所有者又は、その空き家を賃借する空き家バンクに登録された利用者が、家財の整理を業者委託に要する費用 
10分の10以内   
限度額20万円 
補助金交付要綱

    様 式
   ・小川村空家活用事業補助金交付申請書
   ・小川村空家活用事業補助金変更・中止(廃止)承認申請書
   ・小川村空家活用事業完了報告書
   ・小川村空家活用事業補助金交付請求書
                      


 事  業 名  補助対象経費 補 助 金 額
 

危険廃屋解体

撤去補助金

 
解体撤去業者

危険家屋の解体及び撤去に要した工事費

  
10分の2以内    
限度額20万円 
自主施工者
 
解体及び撤去する家屋の延床面積に
1平方メートル当たり600円を乗じた額
10分の10以内 

限度額20万円  
補助金交付要綱

    様 式
   ・小川村危険廃屋解体撤去工事計画書(事前審査申請書)
   ・小川村危険廃屋解体撤去補助金交付申請書
   ・小川村危険廃屋解体撤去工事実績報告書
   ・小川村危険廃屋解体撤去補助金交付請求書
   ・家屋取り壊し届出書
   

    
申請のお問い合わせ
小川村役場 総務課 〒381-3302 長野県上水内郡小川村高府8800-8  有線4231 電話026-269-2323 FAX026-269-3578