タイトル

【ゴミの分別・注意事項一覧表】
問い合わせ先 役場住民福祉課(有線)4242
分別の区分 搬出の注意事項
紙製容器包装
(資源)
・紙の識別マークがある容器包装。
・汚れが付着している容器包装は、識別マークがあって
 も、可燃ごみへ。
・識別マークがない紙製容器包装は、可燃ごみへ。






プラスチック製容器包装
(資源)
・プラスチックの識別マークがある容器包装。
 (汚れが付着している容器包装は、水で洗う。)
・汚れを容易に落せない容器包装は、識別マークがあっ
 ても、可燃ごみへ。
 (チューブ類・油が付着しているものなど)
・識別マークがないプラスチック製容器包装は、可燃ご
 みへ。
ペットボトル
(資源)
・キャップとラベルをはずす。
(キャップ、ラベルはプラの識別マークがあれば、プラ
 スチック製容器包装として搬出。識別マークが無けれ
 ば可燃ごみとして搬出する)
・中を空にして、水で軽くすすぐ。
・リングはそのままでよい。
・色分けは不要。
白色トレイ
(資源)
・両面白色のトレー
・汚れがあれば水で洗う。
・できるだけ、店頭回収を利用する。
びん
(資源)
・三色に色分け分別する。
 ●無色 ●茶色 ●その他の色
・容器を洗う。
・キャップ等を取除く。
・ラベルをはがす。
 (はがしにくいものは、そのままで良い。)
・陶器類を混ぜない。
金属類
(資源)
・専用袋に入る大きさの金属類
 スプレー缶、フライパン、刃物等
・専用袋に入る大きさの電化製品
 ドライヤー、電話機、炊飯器、扇風機等
・分別不要
飲料用缶
(資源)
・容器を洗う。
・つぶさなくても良い。
・アルミ、スチール等分別不要。
陶器類
(埋立て)
・びん以外のガラス類。
・茶わん、花瓶など。
・分別不要。
可燃ごみ
(焼却)
・生ごみ(大地還元が前提。家庭で堆肥化困難なものの
 み対象とします。よく水切りをして下さい)
・資源物以外の可燃ごみ。
 紙おむつ、布類、革類、プラスチック、紙等
・分別不要。








粗大ごみ 焼却灰 ・不燃ごみ専用袋へ約5kgまで入れる。
・豆炭、練炭などで使用後の灰。
資 源 ・大型の金属類
資 源 ・乾電池
資 源 ・蛍光管  
古  紙 資 源 ・新聞(ちらし含む)
・雑誌
・ダンボール